Jan 16, 2005

お前ら! ここに数式入りのコメントを書いて見ませんか?

謹賀新年。ことしもよろしくお願いします。

  さて,新年の新装企画として数式が表示できるようにしました。この記事の下にある「View MathML」のリンクをクリックしてもらうと,以下の数式がちゃんと見えるようになるはずである。


S ν
,ν

=β μ
,ν
T μ
ν

ちゃんと見えないって? ディスクに保存がどうたらとかいうメッセージが出る? ひょっとして,インターネットエクスプローラーとかいう腐れブラウザを使ってたりしません? いかんなあ。今,ネットで話題沸騰のFirefoxだとちゃんと正しく見えるはずだ。この際,Firefoxに乗り換えることを強くお勧めします。数式が読めるというのはたくさんある特徴のなかのマイナーなひとつで,たとえばタブブラウジングという機能をいちど使うと,もうそれなしでは生きていけなくなりますよ。 エクスプローラーからの乗り換えはいたって簡単だし(ブックマークなんかも自動的に移し替えてくれる),セキュリティーホールも気にならないし。(FirefoxじゃなくてもMozillaやNetscapeの新めのバージョンでも数式は読めるはず。)

  え? いまのエクスプローラーで十分使えるから新しいブラウザにのり替える必要などないって? うーん,そういう態度こそビルゲイツの思う壷 で,「悪の帝国」といわれるマイクロソフトをのさばらすことになるのですぞ。
  でも,まあ,でもある程度趣味的なコンピューターユーザーじゃなければ,乗り換えが面倒臭いというのもわからんでもないなあ。そういう方にはMathplayerというプラグインがあります。インストーラーをダウンロードしてきて,数回クリックすれば,もう使えるようになります。(Firefoxのインストールだって同じくらい簡単なんだけど。)

  で,Firefoxを使うにしろ,悪の帝国のエクスプローラーにMathplayerを入れるにせよ,まあとにかくここに書かれる数式は読めるようになるわけで,ケンシロウ対カイオウの闘いにディオまでからむのをワッチできるわけだが,ただ,傍観するだけでは面白くない,是非,数式入りのコメントをバシバシ書いて,世紀末救世主伝説におのれの名を残したい,という人もいるだろう。そういう場合は各記事の下にある「Comment in MathML」というところからどうぞ。ケンシロウさんもカイオウさんもディオさんも,次のコメントから使って下さい。全体のガイドはこちら

  本来なら,この数式入力スクリプトはblosxomのプラグインとして書くべきなのだが,実はナカムラはこの辺のperlの文法をあまり知らないし,blosxomのモジュールの作法を勉強するのも面倒臭いので,適当に自前で書いた。ちょっと使い勝手がわるいけど,ご容赦。それからバグとか不具合とかが結構あると思うので,お気づきになったらお知らせください。

この記事には数式が含まれています。ここをクリックしても正しく表示されない場合はこちらをご覧ください。
Edit this entry...

wikieditish message: Ready to edit this entry.
















A quick preview will be rendered here when you click "Preview" button.