Dec 26, 2004

あらき日誌

  あらき氏の日誌は「トキはだれだ」以前からもずっと欠かさず拝見しているのであるが,その日のトキ発言の上にあるFD関連の話題には激しく同意である。かなり前だが政治家の不祥事が話題になったときに,テレビで「政治家のモラル向上を」みたいな話をしていて,ある出演者(野坂昭如だったと思う)が,「モラル向上みたいな精神論に期待してたらだめで,どんなクサレ外道でも悪さができないようなシステムを作ることが重要」(ナカムラが意訳してます)みたいなことを言っていたのを思い出した。

それから,

ヘタな負担増は「不公平」を生じるという点で嫌われるのだが、 それを言い訳にして反対をする無能な人間の怨嗟の声という側面もある。

というのもヨイ。だいたい,大学で「不公平」どうのこうのといいだすのは無能をごまかすいいわけである場合が多い。業績評価などの話をすると,かならず「正確で客観的な評価ができないから不公平」などという奴がでてくるが,世の中,正確で客観的な評価がある世界なんて陸上競技ぐらいではなかろうか。こういうヤカラは大学全体でどれくらい研究成果があるかとか,どれくらいいい教育を提供しているかよりも,どれくらい大学教員の間で公平が保たれているかの方が重要であると思っているらしい。

Edit this entry...

wikieditish message: Ready to edit this entry.
















A quick preview will be rendered here when you click "Preview" button.