Feb 06, 2009

しめきり

げっ,今日が春の学会の予稿(発表内容の要約)提出の締切りだっ!と思って大学に来たら13日に延長になっていた。やれやれ,ということで「明日できることは今日しない」をモットーに刹那を生きるナカムラは,「まあ,ネタはとっくにできているので,文章にするだけならすぐだからね…」などと自分にいいわけをしつつ,さっそく原稿をほっぽりだして,ひさびさにblogなど書いているわけだが,同じような同業者のみなさんもいるのではなかろうか? はい,締切りがのびたからヒマになってこれを読んでるキミ,手を上げて。

ところで,ナカムラの業界では最近,こんな感じで学会や研究会の予稿締切りが延長になるのが一般的になってきた。4,5年前はあんまりなかったよね。主催者側としては「げ,明日締切りなのに,まだ原稿があんまり来てない。しょうがないなあ,ちょっと延長して時間をやるか」てな感じだと思うが,それがデフォルトになってくると「どうせまた締切り延長があるだろうから,まだ手をつけなくていいや」とか思う不埒なヤカラ(←おまえだよっ)が現れて,結局セーフティーネットとして機能しなくなるような気がする。数年に一度くらいショック療法でガチに締切ればいいんだろうな,でもそれで自分が投稿できないと困るな,いや,毎回ちゃんと公式発表の締切りをまもればいいだけなんだけどな,などと考えながらも原稿に手をつけないナカムラであった。

Comments and Trackbacks

論文の特集号の締め切りなんかもどうせ延びるだろうと思って期待している自分であった

Posted by na at 2009/05/29 (Fri) 11:18:59
Comment入力
  • 匿名で結構です。
  • 管理人の独断でコメントを消すことがあります。
  • 改行は反映されます。htmlタグは書けません。
  • 数式入りのコメントを書く場合はここをクリックしてください
  • URL/E-Mailはそのまま公開されます。スパムの原因になるので気をつけてください。

system message: Ready to post a comment.













TrackBack ping me at
http://mira.bio.fpu.ac.jp/tadas/cgi-bin/blxm/blosxom.cgi/0900206.trackback?pysqopqpoiortpyo