Oct 13, 2007

名古屋報告

先日一般講演会の案内をしたが,実はこれは名古屋であったSGEPSSという学会の総会の一環として開催されたものである。おこしいただいた皆様,ありがとうございました。

というわけで,名古屋に行ってきました。名古屋にはわりと何回も行っているので,そこそこなれているのだが,やっぱり思うの喫茶店が充実していることである。結構いい感じの店がいたるところにある。いや,マウンテンのことではありません。1970年代からやっていて,そのころはチューリップ帽をかぶってベルボトムのジーンズを履いていたようなマスターが,今はいいじいさまになって,それでも気合いいれてコーヒー淹れてますってのが伝わってくるような感じの店が多い。ナカムラの住む福井にそんな店がないわけではないのだが,やはり名古屋の充実度にはかなわない。

と,いうことで,喫茶店マニアのナカムラは,セッションの空きを利用して栄の喫茶店に行きました。店の名前をひかえておくのを忘れたのだが,店内のメニューがこんな感じ。

この写真ではよく見えないのだが,右の下の方にコーヒーの心得みたいなのが

悪魔のように黒く 地獄のように熱く
天使のように清く 愛のように甘く

と書いてある。店内には,定年になって暇をもてあましているじいさまと,外回りの最中にひとやすみしてスポーツ新聞を読んでるサラリーマン(推測)しかいなかったが,くたびれた彼らが「地獄のように熱く,愛のように甘」いコーヒーを飲んでいるのをみて,なんとなく「よのなか そんなに わるいもんじゃない」って気分になった。人生は上々だ。

などと,思いつつその店を出て,ちょっと行った所に別の喫茶店発見。

つぎのセッションに間に合わなくなるので入らなかったが,よく見ると

珈琲だけじゃなくて,ランチもやっとるやんけ!!!

ついでに,その喫茶店の隣の店。

思いっきり重複が重なっている。(それともキリスト関係で「救世主食堂」か?)

Edit this entry...

wikieditish message: Ready to edit this entry.
















A quick preview will be rendered here when you click "Preview" button.