Oct 13, 2007

名古屋報告

先日一般講演会の案内をしたが,実はこれは名古屋であったSGEPSSという学会の総会の一環として開催されたものである。おこしいただいた皆様,ありがとうございました。

というわけで,名古屋に行ってきました。名古屋にはわりと何回も行っているので,そこそこなれているのだが,やっぱり思うの喫茶店が充実していることである。結構いい感じの店がいたるところにある。いや,マウンテンのことではありません。1970年代からやっていて,そのころはチューリップ帽をかぶってベルボトムのジーンズを履いていたようなマスターが,今はいいじいさまになって,それでも気合いいれてコーヒー淹れてますってのが伝わってくるような感じの店が多い。ナカムラの住む福井にそんな店がないわけではないのだが,やはり名古屋の充実度にはかなわない。

と,いうことで,喫茶店マニアのナカムラは,セッションの空きを利用して栄の喫茶店に行きました。店の名前をひかえておくのを忘れたのだが,店内のメニューがこんな感じ。

この写真ではよく見えないのだが,右の下の方にコーヒーの心得みたいなのが

悪魔のように黒く 地獄のように熱く
天使のように清く 愛のように甘く

と書いてある。店内には,定年になって暇をもてあましているじいさまと,外回りの最中にひとやすみしてスポーツ新聞を読んでるサラリーマン(推測)しかいなかったが,くたびれた彼らが「地獄のように熱く,愛のように甘」いコーヒーを飲んでいるのをみて,なんとなく「よのなか そんなに わるいもんじゃない」って気分になった。人生は上々だ。

などと,思いつつその店を出て,ちょっと行った所に別の喫茶店発見。

つぎのセッションに間に合わなくなるので入らなかったが,よく見ると

珈琲だけじゃなくて,ランチもやっとるやんけ!!!

ついでに,その喫茶店の隣の店。

思いっきり重複が重なっている。(それともキリスト関係で「救世主食堂」か?)

Comments and Trackbacks

うー

久しぶりに更新戴けた!! と思ったら・・・
関西風なオチやん^^ 救世主w
さて、今時「純喫茶」が絶滅種のように「コーヒーだけの店」ってのは吊り店にしか思えませんが、ぽっきりランチも悪くないですね・・・
金沢に「禁煙室」という店がありました(今は未確認です;)が灰皿も店のマッチもありました。
ところで、ナカムラ様は美味しい豆を売る店in福井店、ご存知でしょうか?
あ、コーヒー豆です^^

Posted by 葵 at 2007/10/10 (Wed) 23:12:10

この喫茶店は

びぎんですかね。
やはり名古屋はおもしろい(つっこみどころ満載)ですね。

それにしても、一般講演会後の学会セッションへの移動大変そうでした。

Posted by KF at 2007/10/12 (Fri) 23:37:51

> ところで、ナカムラ様は美味しい豆を売る店in福井店、ご存知でしょうか?

中村はコーヒーグルマンなので,あるていどちゃんとドリップしてあれば,それほど味にはうるさくないです,というか,わかりません。なので,いつもは大学の近所で評判がいいLpaのヨーロピアンカフェで買ってます。

> びぎんですかね。

名前は忘れた(というか,そもそもはじめから意識に登ってない)ですが,栄の丸善の近くです。

> それにしても、一般講演会後の学会セッションへの移動大変そうでした。

名大学出身N氏の「名古屋の市内は道が広いので,かえって郊外より渋滞しない」という情報を信じてタクシーで移動したのですが,渋滞しまくりで地下鉄の方が速かったかも。

Posted by 中村 at 2007/10/13 (Sat) 16:57:00

マウンテンはRising以来ファンなので、観光で名古屋に立ち寄った時に行きました。
何故か皆、自分の注文した料理が来た瞬間、ニヤっとして写真を撮ったりしてます。
食事前には最高に笑えます。

Posted by ハリケーン at 2007/10/15 (Mon) 13:15:19

おもしろい

堀田です。実は隠れて見てました・・・。喫茶店。いいですね。とにかくああいう薄暗いようなところがすきです。出てくるものがウィスキーでもコーヒーでも。あ、コーヒーは苦手ですが・・・。

Posted by ほった at 2007/10/19 (Fri) 03:18:13

びぎんの娘でございます。たまたまこのページを見つけました。申し訳ないけど、びぎんはランチはやっておりません。看板を良く見ていただければわかりますが、お二階のPur duexさんがランチをやっています。
びぎんには入っていただけたのでしょうか?メニューには食事は一切置いてございません。

一応、名誉のため。

Posted by at 2008/03/20 (Thu) 17:42:32

お詫び

「びぎんの娘」様,
これは大変失礼しました。こちらの勘違いでした。あたらしい記事で訂正いたします。

Posted by 中村 at 2008/03/21 (Fri) 12:10:26
Comment入力
  • 匿名で結構です。
  • 管理人の独断でコメントを消すことがあります。
  • 改行は反映されます。htmlタグは書けません。
  • 数式入りのコメントを書く場合はここをクリックしてください
  • URL/E-Mailはそのまま公開されます。スパムの原因になるので気をつけてください。

system message: Ready to post a comment.













TrackBack ping me at
http://mira.bio.fpu.ac.jp/tadas/cgi-bin/blxm/blosxom.cgi/071010.trackback?pusutirpwrqyqoqt