Jul 08, 2007

Kraftwerk

CD屋にビッチェス・ブリュー(正しい発音はビッチズ・ブルーだそうですね)を探しにいったら置いてなくて,代わりに安売りしていたクラフトワークのマン・マシンを買ってしまった。どんな代わりだ。それはともかく,これは名盤じゃのう,などと思いつつ車でかけながら,休日出勤で論文でも書こうかと大学に行って,ふとクラフトワークのオフィシャルサイトをのぞいてしまったら,そのまま一時間くらい時間がつぶれてしまった。クラフトワークって実は偉大なライブバンドだったのですね。超カッコイイ!

Comments and Trackbacks

昔クラフトワークのめちゃかっこいい曲聞いて感動したんだけどFM録音しただけだったから曲名がワカラン、、、、

誕生日にJeff Beckの"Official Bootlag"を買ってもらい喜んで聞いてた所、通りかかった旦那に”何これ、サンタナ?"といわれショック、、、、たしかに"悲しみの恋人達"は哀愁のヨーロッパに似てるかもと思ってしまい2度ショック、、、

それはさておき、Over the rainbow、有名な曲だが
Beckのギターにぴったりはまるメロディラインだったんですね、、

Posted by naka at 2007/07/08 (Sun) 21:56:37

サンタナ/ベック

この話題だと一部の層が食いつきがいいだろうな,と思っていたら案の定。

そういえば,泣きのラテンサックスの名手,ガトーバルビエリは「ヨーロッパ」も「恋人たち」もカバーしていたような。

「Over the rainbow」はリッチーブラックモアがレインボウのライブのオープニングでギターで弾いてましたね。

Posted by 中村 at 2007/07/09 (Mon) 13:19:21

自転車野郎の自分はtour de franceが流れると軽くトリップします

Posted by 伝道師K at 2007/07/09 (Mon) 15:07:54

クラフトワークはアウトバーンが一番印象的でした。
ジャコ・パストリアスの甥が、バカテクなベースでロックっぽくて、かっくいい。
ジャズはあまり聴かないのですが、CDが欲しくなりました。

Posted by ハリケーン at 2007/07/11 (Wed) 15:20:28

> ジャコ・パストリアスの甥が、バカテクなベースで

これ,気になっているのですが,まだ聴いてない。

Posted by 中村 at 2007/07/13 (Fri) 19:54:51
Comment入力
  • 匿名で結構です。
  • 管理人の独断でコメントを消すことがあります。
  • 改行は反映されます。htmlタグは書けません。
  • 数式入りのコメントを書く場合はここをクリックしてください。

system message: Ready to post a comment.













TrackBack ping me at
http://mira.bio.fpu.ac.jp/tadas/cgi-bin/blxm/blosxom.cgi/070708.trackback