Jan 22, 2007

流れる川は川の流れるがままに…

あまり話題になってないようだが,昨日あったセンター試験の「理科総合B」の第4問・問5は以下のような問題だった。

より多くの生物が川で生息できるようにするためには,川をどのようにすればよいか。最も適当なものを,次の1〜5のうちから一つ選べ。
  1. 土手をコンクリートで固めて崩れないようにする。
  2. 川の蛇行をなくして,まっすぐに流れるようにする。
  3. 川底の段差や石や砂は残しておく。
  4. 橋や鉄橋を多く架ける。
  5. 河川敷を公園化して多くの人の憩の場にする。

大学入試センター発表の正解によると,答は3だそうだが,これって本当? まず,「より多く」というのが個体数を多くするのか,種の数を多くするのかが不明。個体数だとすると,単細胞生物に比べて,魚や蟹などの構造が複雑な生物の数は全く無視できるので,公園化によって出る食べ残しなどでプランクトンが増える方が有効ではなかろうか,などと考えると迷いなく3が正解とは言えないような気がする。そもそも,この問題はなにを意図してるのかよくわからないんですが。

Edit this entry...

wikieditish message: Ready to edit this entry.
















A quick preview will be rendered here when you click "Preview" button.