Sep 18, 2006

業務連絡

というわけで,報告が遅れましたが旅行から帰ってきました。行き先はオーストリア(+アラブ首長国連邦1日),楽しかった。岩や雪じゃなくて,普通の観光旅行です。前の記事に書いた日本語入力サイトを使って,海外からここを更新しようと思っていたのだが,あまりに遊びすぎて暇がなかった。

で,話はかわって,業務連絡。最近,ここのコメント欄にスパムが多くなったので,スパム防止対策をより強力なものにしました。ということは,いままで普通のコメントとして通っていたものも,はじかれる可能性があるわけで,もし,コメントを書き込もうとしてエラーメッセージをくらったら,中村までご連絡ください。さらに,スパムコメントを手動で削除するスクリプトを自分で書いたのですが,これにバグがあるかもしれないので,自分の書いたコメント消されちゃったという方もご連絡を。基本的に無断でコメントを消すことはありません。

Comments and Trackbacks

オーストリアでは何を?

をを,義従兄殿,お帰りなさいませ.オーストリアはともかく,アラブ首長国連邦ではその背景に馴染んでしまっている義従兄殿の御身姿
が瞼に映りまする.

ところで,"The Velvet Underground at the Boston Tea Party"を「区立図書館から借りて」きました.「なんなんだこれは!」と思わず岡本太郎になりました.音源は間違いなくカセットテープ,モノラルですね.でもすごい.

私はKing Crimsonの大ファンと言いながら,Earthboundを聞いたことがないです.デジタル・リマスタリングでスゴく音は良くなったそうです.それをけなすぢぢい連中は嫌いです.おいこら.Lou,歌聞こえねぇぞ!もっと声張り上げんかい!

Posted by 義従弟 at 2006/09/18 (Mon) 21:15:37

EarthboudのSchziod Manは激烈でっせ

そういえば,ちょっと前にSchizoid Manのいろいろなバージョンを集めたCDが出てましたね。

ところで,以前からそれなりのコメントスパムの対策はしていたのですが,昨日,対策強化をしたついでに,はじかれたスパムの記録をとりはじめました。なんと,1日で40近く来るのですね。なんか,logファイルを見るのがたくさん採れたゴキブリホイホイをのぞく気分。

Posted by 中村 at 2006/09/19 (Tue) 18:58:05

Guestbookの書けない醜い私

拙者もその昔は,Steve Hacket (sp?)の"Horizons"だったかなぁ?Genesisの"Foxtrot"に入っているやつとか,そうそう,ELPのLの"The Sage"など弾けていたという記憶があります.へたくそなJimmy Pageは,"Bron Yr Ou" (間違いなくスペル間違い), それと"Led Zeppelin"の"Your Time Is Gonna Come"の次のguitarとtabulaのをコピーしようと頑張ったんですが,とても無理で,最近になってguitarの調律(?)を初めて知りました.じゃなきゃあのへたくそに弾けないですな.

Posted by 義従弟 at 2006/09/20 (Wed) 00:07:39

Jimmy PageとKeith Richardsはある意味天才。
どういうチューニングなのかコピーできまへん。

Posted by ハリケーン at 2006/09/20 (Wed) 08:59:22

Keith Richards

「Beatlesはダセェ!やっぱStonesだぜぇ!Brian最高!」と言うくせに,実は知ってる曲の数は前者の方が多いであろう偽悪者の私です.

KeithがオープンAとかEとかEm以上の事をやってるのを知りませんでした.ま,顔が緑色だった頃もあり,ゾンビ,エイリアンの他にサイボーグ,単なるロボットだという諸説があり,それがバレないように高度なことをしないのだと理解してました.証拠掴んだかもですね?

Robert FrippのCrafty Guitarだったでしたでしょうか,あれはやっぱり一番高い音の弦もG(?)じゃなくてB(?)だったかにして,とにかくもっと一貫性が欲しいところです.

Bまであげるのは無理ではありません.弦を細くするのが困難ならば,かわりにネックを短くすれば良いのです.当然音域広くないとダメなので,24フレットは譲れません.なので,シタールをウクレレくらいの大きさにしたような形のギター.誰か作って一緒に大儲けしませんか?

Posted by 義従弟 at 2006/09/21 (Thu) 23:23:45

訂正

本日マルチスケールマルチフィジックス大規模計算(ギターとJimmy Pageの頭脳およびシナプス,筋肉の動き,ピッキングなど)をしたところ,24フレットしか必要ない場合には,普通のギターの長さを半分にしただけで1オクターブ音が上がる事を発見しました.「さいえんす」か「ねーちゃん」に投稿予定です.

しかしながらこれでは面白くないので,48フレット,低音弦はベースみたいなぶっといのにして,8オクターブくらいカバーするのを作成するのがビジネスチャンスではないかと.40フレット辺りは実質上デジタルではなくアナログになるかもやしれません.

普通の大きさのは,せっかくなので96フレットくらいにして10オクターブをカバー,高音アナログでいかがでしょうか?

出資者募ります.

まぢです.

Posted by 義従弟 at 2006/09/22 (Fri) 22:15:23

ギター

シタール型ギターの話。「さいえんす」か「ねーちゃん」でなく
「さいざんす」か「ネエチャン」(チャンにアクセント符号)に投稿したほうが儲かると思うよ。

Posted by おから at 2006/09/26 (Tue) 20:53:21

レキントギター

って普通のギターより4度か5度高いチューニングじゃなかったっけ,と真面目に答えてみる。

Posted by 中村 at 2006/09/30 (Sat) 19:09:41

Warr Guitar?

って,なんかシタール型のような.フレット数いくつなんですかね?

Posted by 義従弟 at 2006/09/30 (Sat) 23:21:52

スティーブハウのソロアルバム

のジャケットには,変なギターがいっぱい写ってる写真があったように記憶してます。クレジットにもいろいろんなのが書いてあって「アンユージャルギター」なんてのもあったような。

それは別としてこのアルバムのスティーブハウのボーカルを聴いた衝撃は,のちにラリーカールトンのを聴いたときに匹敵するものがあった。

Posted by 中村 at 2006/10/01 (Sun) 11:06:44

Yesyearsにも

DVDにもそういうシーンありました。ハウの周りにどんどん変なの弾いているハウが増えてきて曼荼羅のようになる。
彼はギターの仲間の楽器ならシタールだろうが琵琶だろうがとにかく弾くようです。

関係ないですが、今日FMでクラプトンかかってたんですが、中学生の頃、レイラのイントロはあんなにかっこいいのになぜ本体に入るとほとんど違う曲になるんだろう。エンディングはまたほとんど違う曲だ、、、と悩みませんでしたか。

Posted by na at 2006/10/01 (Sun) 12:09:16

Vocal

Steve Howeの歌?うーむ.聞きたくないですね.その昔Fusion系(死語?)は一アルバム一曲歌うって感じでしたね.Al De Meolaも歌ってたような気がします.ところでKarn Evil #9 1st ImpressionってKeith Emersonが歌ってるんですよね?"The Ladies and Gentlemen..."でliveでやってるんですけど,当時の技術だと上海雑技団レベルではないかと.

Laylaは確かに違う3曲を無理矢理くっつけたような感じですね.私はDuane Allmanのスライドギターが好きなので,かっこ悪い部分の方が好きだったりします.Led Zeppも途中から全く違う曲になって,戻ってくるものもありますが,そのままどっかに行ってしまうのが結構あります.

Posted by 義従弟 at 2006/10/01 (Sun) 13:30:53

オレが悪かった!

キンクリはビルブラ以降USAまで,Discipline,ProjKctsしか評価してなかったのですが,先ほど"Live at the Summit Studio 1972"聞きました.昔の音源をさばき売る"KC商法"などと批判していたのですが,参りました.許してください.すごいです.

ところでキンクリ最近アルバムにはミュージシャン自身の読む気をそぐほどの長文ライナー・ノートがついてますね.これのはIan Wallaceが書いているのですが,"21st..."は"not as intence as the Earthbound version"とあります.

うーむ.そうか.区立図書館に"Earthbound"買ってもらおう,とロバフリの理想的音楽産業の脚を引っ張る私です.

そう言えばカナダ系ハワイ人と単行本論文集の編集やってるんですが,専門書出版社産業はヒドイです.中身はもうそっちのけで,インクと紙からいかに利益を得ることしか考えてません.我々は食っていけるだけの収入はいただいてるので,リーズナブルな査読はあっても良いですが,全部無料でネット配信してしまおうかと思ったりします.

Posted by 義従弟 at 2006/10/07 (Sat) 00:02:00
Comment入力
  • 匿名で結構です。
  • 管理人の独断でコメントを消すことがあります。
  • 改行は反映されます。htmlタグは書けません。
  • 数式入りのコメントを書く場合はここをクリックしてください。

system message: Ready to post a comment.













TrackBack ping me at
http://mira.bio.fpu.ac.jp/tadas/cgi-bin/blxm/blosxom.cgi/060918.trackback