Aug 11, 2005

ケロリンとメロンソーダの夏の午後

昔は「風呂屋の洗面器はなぜケロリンなのか?」というのが疑問だった。とくに観光地の宿泊施設の大浴場なんかはほぼ100%ケロリンだったと思う。でも,この疑問が解けないうちに,ケロリン洗面器はみかけなくなってしまった。時は過ぎていくね。最近の疑問は「なぜ,ドリンクバーには必ずメロンソーダがあるのか?」です。自動販売機とかコンビニとかではメロンソーダってみかけないのに…。

などとぼんやり考えているうちにすぎていく,けだるい夏の午後でした。

Comments and Trackbacks

なぜ、観光宿泊地の大浴場では

アロエボディシャンプーばかりが備え付けられているのか、というのが、ひところ気になっていました。私は、体がヌルヌルするあの液体は嫌いです。近頃は、固形石鹸が戻ってきているのでうれしい。

Posted by nq at 2005/08/11 (Thu) 20:45:40

ケロリン

黄色いケロリンの桶は良く見るけど、ケロリンそのものを売ってるのを見たことがないし、ケロリン飲んだことあるって言う人も見たことがない。ベガルタ仙台のユニフォームには「カニトップ」って書いてあって、九州の人なんかはそういうチーム名だと思ってる人もいるらしいんだけど、そのカニトップも売ってるのを見たことがない。いったい何のために広告してるんだろう。

Posted by na at 2005/08/25 (Thu) 23:11:01

カニトップ?

そもそもカニトップって,何の製品だ?

福井にチームがあったら是非,「モナコボーイズ」に提供してもらいたいものだ(って福井県民意外にはカニトップほど意味不明だろうが)。

それはともかく,アロエボディシャンプーというnq氏は,ナカムラよりかなりお若いとお見受けした。

Posted by 中村 at 2005/08/27 (Sat) 21:45:49

Posted by at 2006/06/02 (Fri) 17:20:12

秋霜

ケロリンとは一寸違うけど、厳しい事を何で「秋霜烈日」と言うのですか?朝日新聞の夕刊見るたびにおもいます。検事とか裁判官の事書いてますが、それはいいとして。「烈日」が厳しいのはわかりますが何んで秋霜が烈日に対応するのですか? 「秋霜」より「冬雪」とか「氷山」などのほうが厳しいような気がしますが・・・

Posted by ぼのぼ at 2006/06/08 (Thu) 22:06:33
Comment入力
  • 匿名で結構です。
  • 管理人の独断でコメントを消すことがあります。
  • 改行は反映されます。htmlタグは書けません。
  • 数式入りのコメントを書く場合はここをクリックしてください
  • URL/E-Mailはそのまま公開されます。スパムの原因になるので気をつけてください。

system message: Ready to post a comment.













TrackBack ping me at
http://mira.bio.fpu.ac.jp/tadas/cgi-bin/blxm/blosxom.cgi/050811.trackback?pisqoqrepioetyoe