Jul 10, 2005

アインシュタインガール

mmmさんからいただいたコメントによると「アインシュタインガール」なる映画が公開されるそうだ。オフィシャルサイトをみると「特殊相対性理論を題材にした愛と感動のファンタジー作品」だそうだが,なんじゃそりゃ。一石仙人もそうだが,こういうのって,めちゃセンスのあるひとが作らないかぎり,しょぼい話で終りそうな気がするなあ。「愛と感動の」なんて手垢のついたフレーズを使っているあたり不安。

それはともかくとして,今年は「アインシュタイン奇跡の年」から100周年の国際物理年ということで,いろいろアインシュタインがらみの話題が目につきますね。そういうなかでナカムラが以前から気になるのが「アインシュタインの E = mc2 の式によって核エネルギーをとりだすことができ,原子爆弾ができた」という解説である。(たとえばこの記事とかこのページの下の方とか。) これ,ウソだよね。だって,マッチをすろうが電灯をつけようが,エネルギーが放出されればそれは必ず質量欠損をともなうはずで,質量とエネルギーの等価性はとくに原子核反応に限った話ではない。

しかも,アインシュタインは核分裂の物理などに関しては目だった研究をしておらず(だよね,多分),またマンハッタン計画などの実際の原爆開発にもタッチしていない。アメリカ大統領に核開発をうながす書簡を送っているのが有名なので,なんとなくアインシュタイン=核開発みたいな雰囲気になっちゃったのだろうか?

Comments and Trackbacks

あらすじを読んで...

あらすじを読んだ瞬間,「テレポテーションでしょ.これって一般相対論じゃ?」
とか,「トップページのリンゴの絵の下にあるのはアインシュタインの重力方
程式でしょ?特殊相対論ですかね?」という簡単な突っ込みを思いつく...

いいや,一石仙人のやつは,名誉教授さんが書いたそうですけど...
こっちの映画のほうは,物理屋のはしくれのようなひとの監修も無いんじゃ
ないかと思います.だって,キャッチコピーとあらすじのミスマッチがこんな
感じだし...

「世界物理年」を意識したような作品だったら,どっかに「監修」のような言葉
がありそうなもんですが,無いですね.そもそも,あらすじを一読する限りは
SFっぽい作品かと...

このコメントには数式が含まれています。ここをクリックしても正しく表示されない場合はこちらをご覧ください。

Posted by hrgy at 2005/07/11 (Mon) 21:15:28

一石娘

 んー、まさか「これは親殺しのパラドックスではありません。親を救うのですから」なんてオチじゃないでしょうねー。
 でもストーリー紹介のヘタレ具合(日本語としてすでにだめ)からして、何が起きてもおかしくない気がします。

Posted by 野尻抱介 at 2005/07/11 (Mon) 23:38:20

やっぱり

ハードSFファン向けではないのでしょうね。なんか特異なネタを料理するにはそれなりの腕前が必要だと思うのですが,奇異なネタがありさえすれば面白いものができると勘違いする人って結構いると思う,一般論ですが。(相対性理論ってSFじゃ珍しいネタじゃないかもしれませんが,能狂言では珍しいですよね。)

でも,これコメントで紹介していただいたmmmさん (多分ナカムラは面識ない方) が製作にかかわっていたりすると,観もせずにいろいろ言うのはちょっとマズいかも。主演の女の子は結構好みのタイプです (←しらじらしいフォロー)。

Posted by 中村 匡 at 2005/07/12 (Tue) 18:06:14

あはは(冷たい笑い

微妙に盛り上がってますね。
もちろん、僕は中村さんとは面識はないです。
でも、製作側でもないです。
物理をやってる一学生です。

一石娘については、yahooからのメールマガジンで知りました。
時々ここを覘いていて、一石仙人について書いてたのを思い出したので、ちょっと書いてみました。

Posted by mmm at 2005/07/13 (Wed) 00:11:43

ねんのため

> マッチをすろうが電灯をつけようが,
> エネルギーが放出されればそれは
> 必ず質量欠損をともなうはずで

そんなことないですよ。
水素+酸素→二酸化炭素とか、励起状態から基底状態に戻るときの放熱・発光とか、通常の反応では質量は変わらないです。前後のエネルギー順位の差だけ熱・光が放出されます。

逆に核分裂とかは、質量が微少でも変わるからこそ莫大なエネルギーが出るわけで・・・

Posted by とおりすがり at 2005/07/21 (Thu) 02:05:40
Comment入力
  • 匿名で結構です。
  • 管理人の独断でコメントを消すことがあります。
  • 改行は反映されます。htmlタグは書けません。
  • 数式入りのコメントを書く場合はここをクリックしてください
  • URL/E-Mailはそのまま公開されます。スパムの原因になるので気をつけてください。

system message: Ready to post a comment.













TrackBack ping me at
http://mira.bio.fpu.ac.jp/tadas/cgi-bin/blxm/blosxom.cgi/050710.trackback?puswiityprorqyiu