Jun 27, 2005

テヅルモヅルフェチ

先日,ナカムラ愛読の医学都市伝説のサイトにアラン・チューリングの死についての解説が書かれた。そこに

同性愛というものを疾患であり罪であるとする狭量さは置いておくとしても、それをホルモン療法で改善できるとした、当時の医学界は何を考えていたんでしょうかな。同性愛だからとエストロゲン投与するというのは、初歩的、表面的な所での論理整合性すらないような気が。

という記述があったが,最近読んだ本にもっとすごいのがあった。世界を見る目が変わる50の事実という本の55ページに,

南アフリカ防衛軍のメンバーは,強制的に「転換療法」を受けさせられたという。男性に同性のヌード写真を見せて電気ショックを与え,次に女性のヌード写真を見せて電流を止める仕組みである。

とあるのだが,それはいかになんでもあんまりだろう。じゃあ,電流をとめたときに,女性の写真のかわりにイボテヅルモヅルの写真を見せたらテヅルモヅルフェチになるのか?

Edit this entry...

wikieditish message: Ready to edit this entry.
















A quick preview will be rendered here when you click "Preview" button.